外壁塗装ならお任せください!

年間受付件数20万件以上
事前調査無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-330

フリーダイヤル0120-949-330

タイミングとは

外壁塗装のリフォームを行わなくてはならないということを知っていても、一体どのタイミングで塗り替えるべきなのか?なかなか判断するのは難しいでしょう。外壁塗装で使用されている塗料の種類によって寿命というのは違うのですが、一般家庭で使用されているものでしたらおよそ10年程度です。
新築を建てた時に使用されている塗料というのは、比較的耐候性には強くない物を使用されていることが多いので、寿命は早いかもしれません。早く対応していることで塗料を使用する量も少なくて済みます。ただ、そのままの状態で放置しているといろいろな部分が劣化してきてしまいますので塗替えにかかる費用は高くなります。少し劣化してしまうとその部分から被害が進行してきますので劣化が加速します。そんな劣化を食い止めるためにも早期対応が必要です。

ベストなタイミングというのはいくつかあります。
外壁の汚れが目立ってきた時、住まいの雰囲気を変えたいなと思った時・・・どんな理由であっても、自分が塗り替えたいとおもったときがベストなタイミングなのであります。
では、劣化しているのであれば塗替えをしたいという人のために、劣化しているかどうか見分けるポイントというのを他のページでご紹介したいと思います。

外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpへ!

スタッフ待機中!