外壁塗装ならお任せください!

年間受付件数20万件以上
事前調査無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-330

フリーダイヤル0120-949-330

塗料の種類

外壁のリフォームをするということになると外壁塗装の塗料選びが肝心になってきます。選ぶ塗料によって耐年数というのは違いますし、外壁の状態、住んでいる環境等によっても適している塗料というのは違ってきます。
では、それぞれの塗料の特徴についてお話していきましょう。

アクリル樹脂というのは高温であっても変色することがなく、色を保つことが出来ます。ただ、耐年数は短く5~7年程度であります。その分金額は安いのですが屋根や外壁の塗料にはあまり使用されることがありません。

ウレタン樹脂というのは一番多く利用されている種類であります。外壁だけではなく床材などに使用されております。様々な素材と相性が良いので万能な塗料であります。隊年数は一般的な7~10年程度です。

また、塗料というのも開発されております。近年では環境にやさしい塗料が開発され、エコ塗料と呼ばれております。太陽光が当たると汚れを分解して、雨が降ったらその汚れを落としてくれるというものです。自然のチカラを利用して汚れを落としてくれるということで注目されております。ただ、価格が高いので一般家庭では使用されていることはありません。
そのほかにも断熱効果のある塗装や遮熱効果のある塗装などもあります。目的に合わせて塗料を選んでいくことが出来るでしょう。

外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpへ!

スタッフ待機中!