外壁塗装なら【外壁塗装.jp】にお任せ下さい!

外壁塗装.jpご利用の流れ
4つの強み
外壁塗装の基礎知識
よくある質問
お客様の声

⇒サイトポリシーをご覧下さい。

外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765

外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!24時間365日全国対応 0800-805-7765
外壁塗装.jpサービス一覧
ご利用の流れ
お客様の声
よくある質問
外壁塗装の外壁の被害
プライバシー対策も万全です。
対応エリア
ここが違う!外壁塗装.jpが選ばれる4つの理由
外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765
外壁塗装.jpお申込みから修理までの流れ
取引実績
外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765

お客様の声

2012年4月から6月までの期間にサービスをご利用頂いたお客様から、アンケートをいただきました。ご利用後、アンケートに応えて頂いた方には無条件で500円のQUOカードおつけしております。

奈良県 男性 50代 4/11 
長年外壁の事を全く考えずに過ごしてきました。
ある日、ふと玄関周りの壁を見てみると、ものすごく黒ずんでいる部分があったので、
他の場所の外壁も見てみたところ、黒ずんでいるところがあちこちにあり、驚きました。
さすがにこれは汚いと思ったので、夫と相談して外壁塗装をする事に決め、業者を
探していたところ、サービス内容もしっかりしていて料金が安いこちらに電話する事にしました。
受付窓口のオペレーターの方は対応が丁寧でしたし、初めての外壁塗装で分からない
ことだらけの私にも分かりやすく説明してくれて安心できました。
実際に、外壁塗装を行ってもらった時も見積り通りでしたし、ムラ無く綺麗に塗装して頂きました。あんなに黒ずんで汚かった外壁が新築に近いくらいまでピカピカになったので夫も私も大変満足しています。
東京都 女性 40代 5/15
外壁塗装の耐久年数が6年~18年だと聞いていたので、塗りなおしをしようと思いました。塗装部分がはげてしまったり、触ると白い粉が手に付くようになっていたので、
そろそろ外壁を塗り直さないといけないなと思っており、外壁塗装業者を探していました。実際にどの程度の塗装が必要なのか知りたかったので事前調査が無料のこちらに
依頼する事にしました。早速、コールセンターへ電話をしたのですが、我が家の外壁の状況を説明すると、適切な業者をすぐに手配してくれて、その速さに驚きました。
事前調査に来ていただいた方には色々と細かく外壁塗装について聞いてしまいましたが、
嫌な顔1つせずに丁寧に答えて頂きましたし、施工の際も丁寧に作業して頂きました。
見違えるように綺麗になったので次回また塗装をする時は、こちらにお願いしようと思います。
高知県 男性 40代 5/11
メンテナンスいらずと聞いて外壁をサイディングにしたのですが、8年目ごろから色が剥げたり、落ちたりするようになりました。「これはまずい」と思ったので、インターネットで調べてこちらのさいとが上の方に出ており、直ぐ目についたので、電話しました。
焦って電話したので支離滅裂な会話をしてしまったにも関わらず、落ちついて私が理解するまで
丁寧に説明してくれましたし、サービス内容も充実していたのでそのままお願いする事にしました。
外壁塗装の作業もスピーディーでしたし、サイディングの塗装時期や掃除の仕方など個人で出来るメンテナンス方法も説明して頂き助かりました。
急な事で慌てていましたが、私の不安や疑問に全て答えて頂いてとても安心できました。仕上がりも満足していますし、お願いして良かったです。
栃木県 男性 60代 6/1

外壁がとても汚れていたので外壁塗装を考える事にしました。
仕事が忙しく遅く帰ってくる事が多かったので、24時間年中無休で問合わせが出来る
こちらに電話をしました。
遅い時間だったにも関わらず、オペレーターの方がすぐに対応してくれましたし、夜遅くに
沢山質問してしまいましたが、丁寧に答えてもらったので安心してお願いできました。
仕事が忙しくて施工日を幾度と無く変更してしまいましたが、塗装業者の方は快く応じてくれました。
実際の作業の時も、作業工程を1つ1つ分かるように説明してから塗装してくれましたし、
終わった後は、まわりの掃除もついでにやってくれて、丁寧な仕事ぶりに感心しました。
時間の融通の利くこちらならまた外壁塗装が必要な時はお願いしようと思います。

北海道 女性 20代 7/14
壁にヒビが入っていたり、白い粉が落ちるようになったので不安で、外壁塗装を考えました。
しかし、バスも1日1本しか走らないような地域に住んでいるので、業者の方がきちんと来ていただけるか不安で、色々と調べたところ、全国対応をしているこちらを見つけ電話してみる事にしました。
最初は「本当にこんな遠いところまで来てくれるのかな?」と半信半疑だったのですが、オペレーターの方に相談するとすぐに来てくれる業者を手配してくれたので驚きました。
施工当日もお願いした時間に来ていただけましたし、施工の時もヒビの入りがひどい部分は特に丁寧に作業をしている感じで、外壁がみるみるうちに綺麗になっていく姿をみて「プロに任せてよかった!」と安心しました。
遠くまで来てくださって感謝していますし、綺麗にして頂いて本当にうれしく思います。
外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765

よくあるご質問

外壁によって塗り替え時期に違いはありますか?

よくあるご質問

はい。あります。
壁の種類によって塗り替え時期は変わってきます。
「サイディング」
サイディングは塗装いらずと言われますが、それは違っていて耐用年数を迎えれば、塗装が必要になります。サイディングの塗り替え時期は7年~10年程度で塗り替える必要があります。

「モルタル」
モルタルの壁もサイディング同様に7年~10年程度で塗り替えが必要になります。

「カラートタン」
カラートタンの塗り替え時期は、5年~8年程度で塗り替えが必要になります。

これらはあくまでも目安なので、外壁の状態やお住まいの環境、塗装状況により耐用年数は、
変わってきます。他の壁でも塗り替え時期は違ってきますので、外壁の塗り替えでお悩みの際は、
お気軽にご相談ください。

外壁塗装で使われるシーリング材とコーキング材の違いってなんですか?

よくあるご質問

シーリング材とコーキング材の違いをご説明します。
「シーリング材」
外壁の目地や隙間を埋めるために使われるウレタンやモルタル、シリコンなどで出来た
パテの事を言います。
壁にヒビが入り、その隙間が膨らんだり、変形しないようにするために使われていて、
防水の役割も果たしています。

「コーキング材」
こちらも外壁の目地や隙間を埋めたり、防水の効果がありますが、シーリング材と違って、
火に強く、耐火性があるのが特徴です。

外壁にヒビが入ってしまえば、雨漏りの危険性もありますし、冬場だと冷たい外気が
入ってきかねません。
また、シーリング材やコーキング材がはがれていても同じ事が起きる可能性が高いので、
そう言った現象でお困りの際は早めの外壁塗装をお勧めします。

断熱効果のある外壁塗装って可能ですか?

よくあるご質問

もちろん可能です。

断熱効果のある塗料を外壁に塗る事によって、夏は涼しく冬は暖かく過ごす事が出来ますし、
省エネ効果もあります。
断熱効果のある塗料を塗った外壁とそうでない外壁にライトを当てる実験では、前者のほうが後者より12度も温度が下がったそうです。
外壁に断熱効果をご希望の方はぜひご相談ください。

外壁塗装の施工が始まる前にやっておくべき事はありますか?

よくあるご質問

はい。あります。
外壁塗装の施工では、塗料を塗るだけではなく、その前に作業で必要な足場を組む必要があります。
外壁周りに植木鉢などがあれば、整理をしておく必要がありますし、施工の最中は、窓を開けられなくなる事もありますので、窓の周りに物が置いてないかなどのチェックをしておく必要もあるでしょう。
また、ベランダに足場が組まれる事もあり、そうなると洗濯物が外に干せなくなりますので、
室内干しを考える必要もあるでしょう。
外壁塗装で分からない事があれば、お気軽にご相談ください。

外壁塗装が必要になるのはどんな時ですか?

よくあるご質問
外壁塗装が必要な条件には、いくつかあります。
「壁を触ると白い粉が手に付いてしまう」
「前に塗装した時よりも色が薄くなっている」
「カビが付いていたり、アカが付いている」
「ひどく汚れている」
「鉄の部分からサビが見えるようになった」
「塗装の膜が取れてしまっている」
このような現象が出た場合は、外壁塗装が必要かもしれませんので、お気軽にご連絡ください。

よくあるご質問について

外壁・外壁でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765

外壁塗装

外壁塗装の耐用年数は、、外壁の種類や塗料の種類、住環境によって前後しますが、大体6年~18年です。
また、塗装や壁にヒビがはいってしまったり、アカや白い粉が出るようになっても塗り替えが必要ですが、塗装をせずにそのままにしておくと外壁だけでなく住宅全体に思わぬ被害をもたらす場合があります。
「防水効果が失われてしまう」
塗りなおしをしないでそのままにすると、防水効果が失われてしまう事があり、
雨水が壁に掛かってもはじかれずに壁に吸収されてしまいますし、
壁の中に水が溜まってしまってコケが発生する事もあります。

「チョーキング現象が起きてしまう」
壁に白い粉が付くようになる事を「チョーキング現象」と言いますが、この現象は、防水効果を失わせてしまいます。塗料には一般的に「顔料」と「樹脂」が入っていますが、外壁が長年太陽の光にさらされる事により、塗料に含まれる防水性の「樹脂」が無くなってしまい、「顔料」だけになるので、白い粉が発生し、壁に水が入りやすくなり、モルタルの場合は、壁の強度が低くなってしまいます。
そのままにしておくと壁から雨水などが浸入してくる事もあるので注意が必要です。

「カビにご注意を!」
外壁にカビが生えてしまえば、カビに含まれるアレルギー物質などが体内に吸収される事もあり、
アレルギー症状や皮膚病を引き起す事があります。

「ヒビにご注意を!」
外壁にヒビが入ってしまうと見た目にも綺麗ではありませんし、外壁の強度も弱まってしまいますし、雨の日などはヒビの間から雨水が浸入してしまう事もあります。
さらに、ヒビを放置して置くとトラックなどが通ったり、地震や地盤沈下などでもヒビが拡大してしまう危険性もあります。

 

 

外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765

会社情報ついて

外壁塗装でお困りの方は、外壁塗装.jpにお任せください!0800-805-7765